google.com, pub-8470970482161475, DIRECT, f08c47fec0942fa0

たんぱく質を摂取して健康と美容を手に入れよう|筋トレとダイエット 

どうもナッケンです。

今回はたんぱく質についてのお話です。

皆さんはたんぱく質の摂取は意識的にされていますか?

筋トレを始められたばっかりの方や美容の為に筋トレをされている方いろいろだと思いますが、たんぱく質は非常に需要なサプリメントです。

たんぱく質を摂取した場合のメリットと摂取しなかった場合のデメリットをわかり易くご紹介させて頂きますので読みすすめて頂ければ嬉しいです。

この記事で伝えたい事
美容と健康の為にダイエットを頑張っている方がおられますが、その食生活大丈夫ですか?最近ではテレビ雑誌などで食生活の置き換えダイエットとかありますが、しっかりとたんぱく質は摂りましょうね!今回はダイエットに頑張る人に実は一番重要なのはたんぱく質だと言う事を伝えたいと思います。

まずは「たんぱく質」について知ろう

たんぱく質とは

まず、たんぱく質とは何か?

たんぱく質は人が体を維持する為に必要とされている「炭水化物」「脂質」と同じ「三大栄養素」の一つです。

中でもたんぱく質は非常に重要で、筋肉や血管・内臓から皮膚や爪・髪など体を構成する部分の元となる成分です。

更に「筋肉」の大半はこのたんぱく質が元となり作られています。

たんぱく質は、食事から摂取され、体内で分解と合成され筋肉の合成やホルモンの分泌、エネルギーなどに使用するため変換されます。

たんぱく質を効率よく摂取する方法

たんぱく質を効率よく摂取する方法は、「肉」を食べる事だと皆さん理解されていると思いますが、特に鳥肉が安くてコスパ的にも良い感じです。

でも、正直毎日鶏肉を食べるのってしんどいです。

だから摂取するのは「プロテイン」が一番手軽です。

女性のダイエットの場合は「大豆」を元に作った「ソイプロイテイン」がおすすめです。

安くコスパ重視で購入される場合は、過去の記事で詳しく書いているので見て頂ければ嬉しいです。

プロテインどこで買えばいい?|コスパ重視で購入する方法

たんぱく質を摂取するメリット

たんぱく質を摂取で脂肪燃焼!ダイエットに成功しよう

たんぱく質を上手に摂取するという事は、脂肪燃焼させ易くするのでダイエットをされている方には特におすすめです。

では、上手にたんぱく質を摂取するとは、どうすればいいのか?をご説明させて頂きます。

筋トレ初心者必見、タンパク質の摂取量調整と摂取タイミングについて

コラーゲンドリンク飲むくらいならたんぱく質を摂ろう

美容に関心のある女性がコラーゲンドリンクを飲まれていますよね?

お肌にハリやツヤを維持する為に摂取されている事がほとんどですが、コラーゲンや高価な化粧水を使用するより、たんぱく質を摂取した方が効果的なのです。

なぜかと言うと、コラーゲンが豊富な食事で肌のコラーゲンが生成されたと言う有益な研究結果が無く、美容液もはっきりと効果がある物ばかりではない点です。

人の皮膚は、膠原繊維(コラーゲン)と弾力繊維(エラスチン)によってハリと弾力が生まれています。

この繊維の元と言うのが「たんぱく質」なのです。

そうした効果な化粧水やコラーゲンを摂取するよりも、コラーゲンの材料となるたんぱく質を摂取する方が美容効果が高いと考えらるのです。

たんぱく質が多く含まれる食べ物は血糖値が上がりにくい

たんぱく質を摂取するメリットとして、血糖値が上がりにくいと言われています。

その理由として、血糖値とはグルコースと呼ばれるブドウ糖の数値が食事で摂取したもので変化します。

上がった血糖値はインスリンによって一定の値に保たれていますが、糖質が多すぎる食事を取り続けるとインスリンの分泌が多くなりインスリンによって余った糖質を脂肪に変えてしまします。

たんぱく質が多く含まれた食べ物は、血糖値を急激に上げる働きはなく栄養も豊富に含まれています。

こうした事からたんぱく質が豊富に含まれた食事を心がける必要があるのです。

たんぱく質を摂取しないと起こるデメリット

たんぱく質不足で「サルコペニア」になる?

サルコペニはとは皆さんご存知でしょうか?これは、加齢による筋肉の減少を指します。

サルコペニのチェックとして、両手の人差し指と親指で輪っかを作り「ふくらはぎ」の一番太い所を掴むと言うテストが有ります。

チェックして指が重なるような場合は、サルコペニアで、指が触れるようであればサルコペニア予備軍、全く届かない場合は筋肉量が正常であると言われています。

筋肉の量は加齢によって20代をピークに減少します。こうした状態のまま放置するとサルコペニアになり肥満のどの生活習慣病を併発し運動障害に悩む恐れが有ります。

たんぱく質不足で「太りやすい体質」になる?

ダイエット中のたんぱく質不足でリバウンドはし易くなります。

なぜかと言うと、ダイエット中にたんぱく質を抜いてしまうと、筋肉を分解してエネルギーに変えてしまうからです。

こうなると、筋肉が少なくなり基礎代謝が低下し、更には満足感が少ない為に慢性的に空腹感が襲ってきます。

ダイエット時の空腹はリバウンドの根元ですからたんぱく質の摂取は必ず行いましょう!

筋トレ初心者のタンパク質過剰摂取は要注意!

たんぱく質を手軽に摂取する3つの方法

プロテインでたんぱく質を手軽に摂取する

プロテインバーでたんぱく質を手軽に摂取する。

結論

如何でしょうか?たんぱく質が健康と美容に非常に必要であることをご理解頂けたでしょうか?

私もトレーニングを始める前には全くこうした知識がなく、プロテインですら「筋肉がつく薬」程度の認識でした。

でも、トレーニングを通してたんぱく質を知ると人間の体にどれだけ大事な成分であるか納得させられました。

特に美容に気を使われている方や、筋肉を大きくしたい方にとっては必須なので摂取されることをおすすめします。

ビルドアップを加速!【プロテインホエイ100 マッスルプレス】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です