google.com, pub-8470970482161475, DIRECT, f08c47fec0942fa0

BCAAとは何か?摂るべき理由・摂取する量やタイミングを徹底解説

どうもナッケンです。

筋肉を付けたい思っていると気になるのがサプリメントですよね?

今回は、このBCAAについて筋トレ初心者の方向けにどういったサプリメントなのか詳しく解説したいと思います。

その他、私のBCAAの使用レビューについてもご紹介させて頂きます。

BCAAを摂る前に知っておきたい事

BCAAとは

BCAAとはバリン・ロイシン・イソロイシンといった3つの必須アミノ酸で構成されてい分岐鎖アミノ酸です。

BCAAの特徴

特徴の一つとして、BCAAはその他の必須アミノ酸と異なり、肝臓で代謝される成分ではなく、直接筋肉で消費されます。

その為、肝臓に負担をかける種のサプリメントではありません。

BCAAの期待される効果

分岐鎖アミノ酸と呼ばれる筋肉の分解を抑制し、筋たんぱく質合成の促進や疲労回復に効果のあるサプリメントです。

なぜBCAAを摂取する必要があるのか?

トレーニング中にBCAAを摂取するのをYouTubeなどで見かける事が多いと思いますがなぜだと思いますか?

それは、BCAAが筋肉を構成するたんぱく質の約35%を占めており、運動やトレーニングで筋トレグリコーゲンを消費すると筋肉中のBCAAを分解しエネルギーとして使用されるからです。

つまり、BCAAを運動やトレーニング中に多く採っておく事で筋肉の分解を抑制する事が出来るのです

BCAAとEAAの違い

BCAAと並んでEAAと言うサプリメントが人気です。しかしどちらも、いまいち分からないと言う方に向けて解説します。

言葉での説明が難しいので図で解説します。

 

総合アミノ酸
EAA BCAA
リジン バリン
メチオニン ロイシン
フェニルアラニン イソロイシン
トレオニン
ヒツチジン
トリプトファン

上の図の通り、「プロテイン(総合アミノ酸)」だとするとアミノ酸は9種類で構成されているのですが、その中の6つが必須アミノ酸(EAA)で残り3つが分岐鎖アミノ酸(BCAA)の成分です。

つまり、双方共に筋肉に必要な成分ですが必須アミノ酸か分岐鎖アミノ酸であるかの違いがあります。

BCAAの選び方や摂取タイミングと摂取量について

BCAAについてどのメーカーが良いの?摂取タイミングはいつが良いの?と思われる方に向けて説明させて頂きます。

BCAAの摂取タイミングはいつが良い?

摂取タイミングいついては賛否両論あるかもしれませんが、一番一般的な摂取タイミングはトレーニング中となります。

これは先ほど説明させて頂いた、筋肉中に貯蔵されたBCAAがトレーニング中に消費されると言う話に戻るのですが、消費されるタイミングで細かく摂取する事で筋肉の分解を抑制出来るからです。

また、BCAAの特徴としてご説明した通りBCAAは肝臓で消費される成分ではなく、筋肉で直接消費されるのでトレーニング中が一番適切なタイミングと言えるでしょう。

おすすめのBCAA

おすすめのBCAAについてご紹介したいと思います。

まずBCAAはトレーニング中にジュースの様な感じで飲みます。

個人的には、一発でビルダー飲み(粉末を直飲み)する方が手軽なので良いのですが、トレーニング中に水に溶かしたBCAAを飲むのが一般的です。

その為、一番大事なポイントは「美味しい事」です。

味が不味ければ、飲むきがおきません。

紹介させて頂くのはエクステンドのBCAAです。これは美味しいので大好きです。>

結論

如何でしたでしょうか?BCAAの摂取で迷われている方も非常に多いと思います。

個人的なレビューとしては、BCAAのはっきりとした効果を実感できた事はありません。

しかし、多くのトレーニーから指示されているサプリメントですので必要と思われるのであれば摂取されたら良いのかなと思います。

★送料無料★ サイベーション エクステンド BCAA イタリアン ブラッドオレン…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です