google.com, pub-8470970482161475, DIRECT, f08c47fec0942fa0

テンションの上がる空き家再生型の不動産投資

どうもナッケンです。

コロナショックで仕事が激減している中、着々と利益を出している業界がありますので調べた情報を共有したいと思います。

その業界とは結論から言うと「不動産投資」です。

今回の記事で伝えたい事
不景気の中にも投資のチャンスを伺っている方に向けて有益な情報を提供できればと思います。苦境の中にチャンスはあります。今回は巷で利益を出している「空き家再生型の不動産投資」についてご紹介します

今だから利益が出ている空き家再生型の不動産投資?

結論から言うと、今、空き家再生型の不動産投資が熱いです。

なぜ、そうなのかを詳しくご紹介します。

そもそも空き家に需要なんかあるのか?の疑問に答えます。

まず、そもそも空き家の重要が何故あるのか?についてお答えしたいと思います。

理由は、世界中で猛威を奮っている「コロナウイルス」です。

これを聞いてピンッて勘が働いた方はビジネスの才能があるのでしょう。

理由は、都会のお金もちの方が一時避難の為に田舎の「空き家」を借り上げるからです。

こうした事が話題になると、田舎の空き家物件が品薄になり、投資として成り立つと言うわけです。

将来的にも空き家再生型の需要はあるのか?

これについては、あくまで個人的な意見ですが、現在の様な状況になった場合には「都会」など人が多く密集する場所と言うのは危険です。

そして、今回の様な事態になると「テレワーク」など「在宅ワーク」が強制的に開始される様になりました.

こうした働き方のモデルが一度出来上がると、働き方の1つとして認められると私は感じます。

と言う事は、都会に住む必要が無くなるわけなんです。

そうすると、田舎に住居を構える方も多くなる可能性もあると思います。

特に都会に家がある方であれば、賃貸として貸し出し、それを元手に田舎の空き家を購入すると言った選択肢もあると思います。

ポイント
将来的に都会に住まなくても在宅ワークをする事で、住まいは田舎暮らしと言った生活スタイルが確立する可能性がある

すでに空き家再生型の不動産投資で脱サラしている人もいる!?

空き家を投資対象とした「空き家再生型の不動産投資」で利益を出している方おられるでご紹介したいと思います。

こうした方の先見の目は凄いなと関心するばかりです。

大物ユーチューバー「もふもふ不動産」さん

この「もふもふ不動産」さんは有名なユーチューバーの方で空き家投資の活用方法なども紹介されています。

不動産投資の「みわ」さん

この方は、個人で空き家を購入リフォームされています。投資についても詳しく紹介されています。

不動産投資に興味のある方は参考になると思います。

空き家再生方の不動産投資に向いているか調べる

空き家の需要があると言っても、安定したものであるかの保証はありません。

不動産投資自体が初めての方も多い事と思います。

今回調べていく中で、そうした空き家の不動産投資に向いているかを調べるチェックシートを作成しましたので興味にある方はチャレンジしてみて下さい。

不動産投資に向いているかチェックする

不動産投資にご自身が向いているかを簡易的に調べるチェックシートを作成しました。

  • お金が儲かる商材を目の色を変えては探したく無い
  • 投資家として利回り20%ほどは利益を出したい
  • 安心して投資できる案件が知りたい
  • 投資と社会貢献を両立させたい
  • 田舎の空き家問題を解決したいという気持ちがある
  • 実績がある投資を勉強したい

空き家の不動産投資に不安がある場合はセミナーに参加する

今回、調べていく中で「不動産投資のセミナー」を調べていく中、「空き家」を専門的に取り扱ったセミナーがある事を知りましたので共有したいと思います。

MEMO
オンラインセミナーも開催する、株式会社ベルの「コロナ不況に強い賃貸経営
実質利回り20%以上の空き家投資」は現在無料で開催しています。

空き家問題と低所得者の住宅不足問題を同時に解決する社会貢献型不動産投資で利回り20%
不況に強い空き家不動産投資オンラインセミナーにあなたも参加してみませんか?

空き家再生型の不動産投資で解決する社会問題について

今回、この空き家再生型の不動産投資に興味を持った理由について少し説明させて頂こうと思います。

私自信が、田舎に住んでいるのですがここ数年で、空き家の数が増加傾向です。

こうした事について将来的に考えると、身近な社会問題となって個人にも掛かってきます。

詳しくは過去のブログでも書いているので見て頂ければ嬉しいです。

田舎の空き家を有効活用する方法

まとめ

結論からいうと、空き家再生型の不動産投資は社会貢献ができる投資案件だと思います。

世界的に、働き方や暮らしと言ったライフスタイルの変化が起きようとしている今だからこそ、ご自身で将来性があるのかを判断される必要があると思います。

▼今すぐ無料セミナーに申し込む▼

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です