ベイマックス男子必見|夏までに最短で鍛える方法

どうもn-kenです。ベイマックスの様なお腹周りの男性の事をあの有名なディズニー映画からとって「ベイマックス男子」なんてかわいい呼び名が数年前に話題になりましたね。実は私も筋トレして鍛えてますが腹筋は一切しないのでベイマックス男子並みの腹肉が付いています。今回は、そんなたるんだ体を夏までに最短で鍛える方法をご紹介します。

夏までに最短で鍛えるなら「食事」を変えろ!

食事って筋トレをする中でも非常に重要です。あまり知られていませんが、筋トレを我武者羅にしたって、筋肥大はきませんし返って筋肉が無くなるかもしれません。そこで、何が大切かというと「食事」つまり栄養摂取です。

栄養を沢山体に取り入れたければ「腸内環境」を整える!

腸内環境を整える事の必要性は意外に皆さん無関心です。でも、腸内環境を整えると言う事は非常に重要なのですよ。実際、便秘とかそういった状況になる以外に「おなら」でお腹が張ってしんどいとか、手荒れが酷いとか、そういった事も腸内の環境が影響している可能性が有るんです。

「腸内環境」を整える方法

腸内環境を整える方法はイメージ出来ますよね?そういった質問をした時に皆さん良く頭に思い浮かべる事は「ヨーグルト」食べるとかじゃないですか?確かにヨーグルトは善玉菌のえさになるので大変いいのですが、毎日食べる習慣をつける事は中々ですし効果が現れるまでに時間が掛かります。

私のおすすめは「腸整剤」を飲む事です。詳しくは過去の記事でも書いているので参考に見てくださいね。

胃腸が弱いガリガリが筋肉を付ける方法|まずは筋トレより栄養の吸収力を付けよう

お金が無いなら「水」を飲め

ベイマックス男子はとにかく甘いジュースもしくはビールが大好きです。私も一時期ビールとか酎ハイとか毎日飲んでいましたし中々習慣付いた「晩酌」は止めれませんでした。ほんとタバコと同じで、習慣ですから本当は飲みたく無くても飲まなければいけないといった気持になるんです。

しかも、「腸整剤」は毎日飲むのでお金が掛かるから買えないと言う方は、まずは毎日「水」を飲みましょう!理想4リットル程度です。なぜ、こういった事を言うかというと、水を飲む事で体質が少し変わり、悪い習慣や腸内環境も改善されるからです。私もはじめは「水」を飲む習慣を持っていませんでしたが、子供が生まれて「ウォーターサーバー」を家に置いてから「水」を飲む習慣が付きました。

今では、水道水をがぶ飲みするくらい毎日水を飲んでいます。飲む事で、体内の水分が入れ替わり、長年悩んでした手荒れ、特に私は「汗疱」という症状が出やすい体質なのですがかなり改善されました。

ベイマックスの様な体の鍛え方!

ベイマックス男子がやりがちなミスを簡単に説明します。ズバリ走りたがるベイマックス男子です。ダイエットとか筋トレって言うと「走る」「ランニング」って思い浮かべるベイマックス男子が大勢います。

ベイマックス男子に走るなと言う理由

ですが「走るな!」って言いたいです。そもそも、最短で効率よく痩せる為には走る必要は有りません。変にイメージが先行してるので「走る」「有酸素運動で脂肪燃焼」て頭になるのですが、それってテレビなどで刷り込まれた情報でしかありません。

なぜなら、マラソンランナーみてみると皆痩せていますがあの体を目指していますか?そうじゃないでしょ?出来れば細マッチョみたいな感じじゃないですか?そうなんです、有酸素運動も必要ですがベイマックス男子の様な体には、まずは「走る」事は必要ないのです。それ以上にやらなければいけない事が有るんです。

脂肪燃焼を狙うより、燃費の悪い体を作ろう!

まず、考え方自体を変えましょう。ベイマックス男子のような脂肪分が多い体。そうです有酸素運動したくなるキーワードですよね?でも、テレビなどの情報で刷り込まれた脂肪燃焼=ランニングやウォーキングは一旦置いといて、単純に燃費が悪い体、つまり消費カロリーの大きい体を作れば自然と蓄えられた脂肪を消費してくれます。

燃費の悪い体の作り方

まずは、燃費の悪い体を作るには一番大きな筋肉を育てましょう。それは「足」です。具体的にはハムストリングスという太ももの後ろ側の筋肉です。次に、胸の筋肉。そして腕や背中といった部位を鍛えて行きます。

トレーニングの方法は様々ですが、私はベンチプレスを推奨します。なぜなら今、私はベンチプレスにハマっているからと言う単純な理由だけでなく、ビッグスリーと呼ばれる、種目のトレーニングが出来るからです。ちなみにビッグスリーとはベンチプレス、デッドリフト、スクワットの事です。

どういった機材を買ってトレーニングしたらいいのかわからない人は下の記事を参考にしてみて下さい。

【2019年ホームジム】アイロテック(IROTECH)マスキュラーセットR140徹底解説

ベイマックス男子も根性出して3ヵ月は筋トレしよう

ベイマックス男子に限らず、2ヵ月位で筋トレを辞めちゃう方が多いです。ですが2ヶ月では体が変わる事を体感出来ません。これはマジです。3カ月しっかりすれば体が変わらないなんて事は有りません。しかも、3カ月毎日筋トレしろと言っている訳ではありません。 3日に1回程度の筋トレで十分です。

それでも、2ヶ月だけ行った場合と3ヵ月間しっかり筋トレした場合では体つきは全然違います。それくらい、体が変わるのは早いようで忍耐が必要なのです。こちらも過去の記事でなぜ2ヵ月ではだめで3ヵ月間しなければならないか書いていますから参考にしてみて下さい。

まとめ

ベイマックス男子の様なビール腹の男子が結構いますが、最近はフィットネスブームもあってトレーニングを始める方も多いです。でも2ヶ月位で挫折する人がほとんどなので、そういった挫折はもったいないし、ベイマックスの様な体が変わって行くと気持ちも変わります。今回、私のブログを読んで筋トレを初めて見ようと感じてくれたベイマックス男子よ頑張れ!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です