google.com, pub-8470970482161475, DIRECT, f08c47fec0942fa0

筋トレ初心者におすすめなリストラップ大特集!|人気ランキング5選

どうも、ナッケンです。

今回は、筋トレ初心者におすすめなリストラップと言う事で、人気ランキング5選を特集したいと思います。

筋トレも半年もすれば、こうした小道具が必要になってくるというか気になりますよね?これからご紹介するリストラップは筋トレ初心者の方には特におすすめなので購入して後悔はないと思いますよ!

この記事で伝えたい事
高重量を扱うようになると必要になるのがリストラップですね。使わないという方もいるかもしれませんが、怪我をしない事を考えると必要だと私は思います。今回は、そんなリストラップというアイテムの紹介とおすすめのリストラップ5選をご紹介します

リストラップとはどんなモノ?何故必要?ますはそこから・・・

では、まず初めにそもそもリストラップとはどういったモノか、そして何故必要とされるのか?からお伝えしたいと思います。私は、当初この理由がいまいちわからなくて買って使うまでは大して必要ないだろうと思っていました。

でも、実際かなりいいモノだったので自信をもってご紹介します。

リストラップとは・・・

リストラップと聞いて、リストストラップと混同される方も居るかもしれませんので、まず初めに違いについてご紹介します。

リストストラップ

リストストラップは、手首に巻いて握る力の補助をする為のモノです。こう重量を扱うようになると握力を使うので、意識を効かせたい筋肉へ向けにくくなります。リストストラップはそうした事を防ぐ為に、握力の補助をする役割が有ります。つまり、使用すると握力があまり必要なくなるので効かせたい筋肉へ意識が向け易くなるのです

 

リストラップ

 

リストラップは、字のごとく手首に巻くものです。使用目的は手首の保護になります。

こちらも役割としては、手首の保護ではありますが、手首を保護する事で、効かせたい筋肉へ意識を向ける事が出来ます。

また、高重量を扱った場合、手首が先に負けるのを防ぐ働きもあるので重量を上げていく中で必須アイテムと言えるでしょう

リストラップを使うメリットとは・・・

リストストラップを使うメリットは先ほども少し紹介しましたが、やっぱり手首の保護でしょう。

補助ともいえるかもしれませんが、私の場合はベンチプレスで70キロを使うようになってから付け始めました。

実際、70キロという重量では使わなくても支障は有りませんが、疲れてくると手首が重さに負けて若干曲がるので荷重の掛かる場所が変わってしまう事とやはり怪我を防ぐ必要が有るので付け始めました。

その為、怪我防止のメリットもあると考えます。

35歳も超えて怪我をすると治りも若い人より遅くなっていますし、トレーニング出来なくなりますからね。

リストラップのデメリットとは・・・

リストラップのデメリットを少し紹介すると、個人的に使用当初はめちゃくちゃ違和感があった事と手首が固定されると血が止まるのでそうした事に慣れが必要です。

リストラップを使える種目

リストラップを使う種目ってベンチプレスってイメージが個人的に有りましたが、使用してみると他のサイドレイズやアームカールにも使用できるなと思います。理由としては、リストラップを使う事で手首への負担が減るので筋肉への意識がし易いのです。

これが結構重要で、筋トレ初心者の方で筋肉が付きにくいと思い込んでいる方は是非試してもらいたいです。人間の体は脳から信号が出て動くので、筋肉を意識すると筋肥大をさせやすいと言われている通り、意識が重要なのです。だから補助する道具は効果的なのです。

リストラップ大特集、筋トレ初心者におすすめ5選!

第一位 武器屋の鬼リストラップ

 

価格
(4.0)
見た目
(4.0)
使用感
(5.0)
総合評価
(4.5)

第二位 シークのリストラップ

 

価格
(4.5)
見た目
(3.5)
使用感
(4.5)
総合評価
(4.0)

第三位 ギャングストラップのリストラップ

 

価格
(3.5)
見た目
(4.0)
使用感
(4.0)
総合評価
(3.5)

第四位 ゴールドジムのリストラップ

 

価格
(3.5)
見た目
(1.0)
使用感
(3.5)
総合評価
(3.0)

第五位 タイタンのリストラップ

 

 

価格
(3.0)
見た目
(1.0)
使用感
(3.5)
総合評価
(2.5)

と言う事で、ランキング形式でご紹介させて頂きました。順位は付けていますが全て素晴らしい商品には違い有りません。

殆どは好みによりますが、2つだけ選ぶ際のポイントが有ります。

リストラップを選ぶ際のポイント
リストラップを選ぶ際は、製品の硬さ(ゴムの硬さ)に気にしましょう。初心者の場合は扱う重量が軽いのでやわらかめがおすすめです。それと、マジックテープの強さです。繰り返し使うのでマジックテープの剛性は気にした方が良いです。

まとめ

如何でしたでしょうか?リストラップはご説明した通り、高重量を扱う際の必須アイテムです。価格もそこそこするモノなので慎重に選ばれる事をおすすめします。

なお、私の場合もあまり高重量を扱わないので、ガチガチに固めたくなかったので「鬼のリストラップ」を購入し使用しています。

それでは、皆さんも良き相棒を手に入れて下さい!
鬼 リストラップ 筋トレ 60cm 赤 ピンク SAKURA 青 緑 左右セット トレーニング リストバンド ベンチプレス IPF公認

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です